男性不妊コース

電話番号

ネット予約

※1日限定2名にしているのは、初回のお客様には施術の意味・効果など丁寧に説明させていただいているため、通常の施術よりも長めのお時間をいただいております。

そのため、初回のお客様を見れる数に限りがあるために、1日限定2名とさせていただいております。

夫の検査数値が悪く、人工授精もしくは顕微授精をすすめられている。

夫が原因で不妊で悩んでいるのに、自分だけが医療機関に通わないといけないのが納得できない。

もっと夫にも妊活に積極的に参加してほしい。

夫婦でいっしょに妊活に取り組みたい。

妊活は男性の協力も必要です。

不妊の原因の40%は男性側にあると言われています。
また最近の研究でも「過去と比較しても、精子はどんどん老化してきている。」と言われており、精子の重要性は高まっています。
「精子検査では異常は見つからなかった。」
「一人目はできたから、自分には問題ない」
そう思われている男性も多いと思います。
しかし、精子の状態や数は移り変わりが激しいのが現状です。
周りの環境など変わってしまいますと、大きく数値も変わることも決して珍しい話ではありません。
現に当院でも、女性だけでの受診よりも、夫婦ともに施術を受けにこられている方のほう妊娠率が高い傾向にあります。
異常がない場合でも、精子の状態や数を常にベストにしておくことは、女性の妊活と同じくらい大切なことですので、積極的に取り組んでいただければと思います。

男性不妊の原因となる疾患

①乏精子症

射精された精液の精子濃度が低下している状態です。1mlあたり1500万個以上が正常値、妊娠しやすいのは4000万個以上と言われていますが、この状態に至らないことをさします。

②無精子症

精液中に精子が観察できない状態をさします。
無精子症には「閉塞性無精子症」と「非閉塞性無精子症」があります。
閉塞性無精子症は精巣から射精されるまでの通路の中で何かしらの問題がある場合です。
非閉塞性無精子症は、先天性もしくは後天性の原因で、精巣で精子が作る能力が著しく低下している状態です。精巣の中に精子がいる場合もあるので、外科的に採取して、顕微受精が行われる場合もあります。

③精子無力症

精子運動率が40%以下の状態をさします。運動率とは精子の中できちんと運動・動いている精子の割合です。妊娠するには運動率が60%から80%は必要と言われています。
この運動率が低いと、卵子の中までたどり着きもぐりこむまでに達することができません。精液濃度と同様に非常に重要な指標です。

④勃起不全

いわゆるED言われている状態です。EDが起こる原因は多種多様で、ストレスや外部環境、糖尿病、泌尿器疾患などがあります。

当院の対応方法

骨盤内の血流をアップするように促す。

女性の子宮・卵巣と同じく、男性の精巣も骨盤内に存在しております。
そのため、骨盤内の血流を良くすることが非常に重要になってきます。
特に男性はデスクワークの方が多く、股間が長時間圧迫されてしまい、静脈のうっ血や血流不全が起きやすくなります。
当院では
・骨盤の動きを良くする。
・骨盤につながる神経を刺激する。
などのことを行い、骨盤内の環境を向上させていきます。

②腸の働きを良くする。

意外と関係してくるのが、腸の状態です。
特に大腸ですが、大腸の動きが悪いと必然的に便通が悪くなります。
便通が悪くなり、便が大腸内にたまってしまいますと、大腸の下にある精巣を圧迫してしまい、精巣の働きを低下させる原因につながることがあります。
また腸の状態が脳や自律神経にも影響してきますので、腸の働きを良くすることも男性不妊においてはプラスに働いていきます。
当院では腹部をソフトに刺激しながら、腸にもアプローチしていきます。

不妊整体の3つの特徴

1、ソフトな施術を心がけています。

痛みが出ないようにソフトに施術をおこなっていきます。

ボキボキする整体など強い刺激が苦手な方でも安心して施術を受けることができます。

 

2、ゆがみも整えてまいります。

お体全体のゆがみや姿勢も整えていきます。歪みや姿勢を整えることで、根本的に体の環境を良くしていき、より妊娠力アップへとつながっていきます。

3、肩こりや腰痛にも効果があります。

肩や腰回りの筋肉にもアプローチしていくので、肩こりや腰痛にも十分に施術効果があります。痛みを軽減、除去していくことで、ホルモンバランスが整い妊娠力の向上につながります。

 

 

よくある質問

Q1 どのくらいのペースで通わないといけないのですか?

A1 週に1回のペースで通っていただくのが精子の状態を改善するにはベストです。

ただお仕事の関係で毎週通うのが難しい方は、月1回の通院でも対応させていただきます。

男性不妊は女性の方とは違い、生活習慣や食事、セルフケアに取り組んでいただけるだけでも効果が出やすいことが多いです。お体の状態を見て、その方にあったセルフケアをお伝えをしていきます。

また、ご夫婦といっしょに通院していただくことも可能です。

Q2 施術時間は何分程度ですか?

A1 施術時間は初回は1時間程度、2回目以降は20分から30分程度になります。

鍼灸施術と合わせると40分から45分程度になります。

施術時間が長くなってしまいますと、お体に負担がかかってしまいます。適正な時間を心がけています。

Q3 どのくらいの期間の通院が必要ですか?

精子が作られるのに必要な期間は74日程度と言われています。

つまり、精子の質や量を改善するには最低でも74日・2か月半程度は通っていただく必要があります。

どうしても毎週の通院が難しい場合は、月に1,2回の通院でも対応いたしますので、まずは一度受診していただくことをおすすめします。

 

アクセス・受付時間

当院 地図

とし鍼灸整体院(とし整骨院 併設)

高槻市日吉台一番町12-12 

グーランデール日吉台 1階

午前診 9:00~12:00

午後診 15:00~20:00(最終受付20:00)

水曜と土曜の午後、日・祝日は休診

駐車場4台完備

キッズスペースも用意しております。

高槻市バス「南公園」バス停から整骨院・整体院まで徒歩6分。

JR高槻駅から市バス・徒歩にて20分程度で来院可能です。

他市町村からの所要時間

とし鍼灸整体院は高槻I.Cから車で2分と、他市町村からも非常にアクセスしやすい立地となっております。

長岡京I.Cから車で15分

大山崎I.Cから車で11分

箕面とどろみI.Cから車で20分

吹田I.Cから車で20分

茨木I.Cから車で11分

茨木千提寺I.Cから車で12分

受付時間

受付時間

※水・土曜日の午後、日曜日・祝日はお休みとなります。

※最終受付時間は20時となります。

 

 

とし整体院

〒569-1022大阪府高槻市日吉台一番町12-12 1階(とし整骨院内 併設)