自然妊娠において意識すべきこと

高槻市茨木市のとし整骨院の森です。

今日のテーマは自然妊娠のタイミングについて。

自然妊娠を目指す上で、大事なことがあります。

それは、頻度です。

どうしても、排卵日を目指して、その日だけ夫婦生活のタイミングをとる方も多いと思います。

実際のところ、それだと確率的にはかなり低いものになってしまいます。

受精というものは集団戦です。

 

精子が卵の中に入り込もうとして、卵に穴をあけようとするわけです。

<span style=”color: #ffffff;”>・</span>

<span style=”color: #ffffff;”>・</span>

もちろん、卵の中に入り込めず、力つきる精子もたくさんいるわけです。

<span style=”color: #ffffff;”>・</span>

ただ、その力つきた精子が掘った、卵の穴は残るわけですよね。

<span style=”color: #ffffff;”>・</span>

そして、その残った穴にめがけて別の精子が穴を掘り進めていくわけです。

<span style=”color: #ffffff;”>・</span>

<span style=”color: #ffffff;”>・</span>

このようなことが繰り返されて、精子が卵の中に入り込めて、無事に受精がうまくいくワケです。

つまり、<span style=”font-weight: bold;”>量も大事。</span>ということ。

<span style=”color: #ffffff;”>・</span>

<span style=”color: #ffffff;”>・</span>

ここで注意してほしいことは、男性側がしっかりと精子を貯めておけば良いのかと思われそうですが、

<span style=”color: #ffffff;”>・</span>

<span style=”color: #ffffff;”>・</span>

<span style=”background-color: #ffff99;”><span style=”font-weight: bold;”>射精を何日間もせずに貯めておくことで、今度は精子の質が落ちてしまうのです。</span></span>

<span style=”color: #ffffff;”>・</span>

これは精子は熱に弱いので、何日間も溜め込んでしまう、自身の持っている体温で、精子が劣化をおこしてしまうわけです。

<span style=”color: #ffffff;”>・</span>

<span style=”color: #ffffff;”>・</span>

実際、<span style=”color: #ff0000;”><span style=”font-weight: bold;”>毎日射精をするほうが精子の質を維持することができ、良いとされています。</span></span>

<span style=”color: #ffffff;”>・</span>

<span style=”color: #ffffff;”>・</span>

<span style=”color: #ffffff;”>・</span>

このように、夫婦生活においては頻度が大事なんですが、

<span style=”color: #ffffff;”>・</span>

具体的な数字はというと、

<span style=”color: #ffffff;”>・</span>

<span style=”color: #ffffff;”>・</span>

<span style=”color: #ff0000; font-size: 18pt;”><span style=”font-weight: bold;”>4日</span></span>とされています。

<span style=”color: #ffffff;”>・</span>

<span style=”color: #ffffff;”>・</span>

例えば、1月1日が排卵日だったとします。

<span style=”color: #ffffff;”>・</span>

なので、排卵日の2日前の12月30日、排卵日1日前の12月31日、排卵日当日の1月1日、排卵日の次の日の1月2日、

<span style=”color: #ffffff;”>・</span>

この<span style=”background-color: #ffff99;”><span style=”font-weight: bold;”>排卵日4日間にタイミングを持つことで、自然妊娠の確率はかなり上がる。</span></span>とされています。

<span style=”color: #ffffff;”>・</span>

さらに、排卵日以外にも定期的に夫婦生活を持つことで、よりいっそう確率はあがります。

<span style=”color: #ffffff;”>・</span>

しっかりと夫婦生活を持つことで子宮の受け入れ体勢が整うわけです。

<span style=”color: #ffffff;”>・</span>

<span style=”color: #ffffff;”>・</span>

機械が妊娠しているわけではないので、排卵だけ夫婦生活のタイミングが取れたら、OKというわけではないのです。

<span style=”color: #ffffff;”>・</span>

<span style=”color: #ffffff;”>・</span>

妊活は女性のものだというイメージがありますが、

<span style=”color: #ffffff;”>・</span>

<span style=”color: #ffffff;”>・</span>

<span style=”color: #ff0000;”><span style=”font-weight: bold;”>旦那さんに配慮が必要になってきます。</span></span>

<span style=”color: #ffffff;”>・</span>

<span style=”color: #ffffff;”>・</span>

<span style=”color: #ffffff;”>・</span>

お二人目の妊活をされている方には、ハードルが高いと思いますが、

<span style=”color: #ffffff;”>・</span>

ぜひこのようなことも意識してみてくださいね。

<span style=”color: #ffffff;”>・</span>

<span style=”color: #ffffff;”>・</span>

またなにかご不明な点がありましてたら、お気軽にご連絡・ご相談してくださいね。

とし整体院

〒569-1022大阪府高槻市日吉台一番町12-12 1階(とし整骨院内 併設)