スタッフ紹介

森 俊樹(もり としき)

院長

整形外科リハビリ室 4年勤務

整形外科付属の整骨院 3年勤務

アメフトのチームトレーナー 7年

整骨院・整体院の院長 9年

好きな言葉

一期一会

好きなこと

旅行・サイクリング

私が妊活施術に取り組む理由

約7年前に産後の様々な不調や二人目での妊活で悩んでいた高橋さん(仮)という女性が来院されました。
お一人目の出産が帝王切開だったそうですが、その時の傷が化膿してしまい、産後約2ヶ月は寝たきりになってしまったそうです。
その結果、筋力も低下してしまい、産後の骨盤ケアに取り組むことができず、出産してから4年以上経過しても、骨盤はグラグラの不安定な状態でした。
そのため、腰痛や右足のしびれなどの症状が強く、生理前にも頭痛に悩まされ、痛み止めの薬が手放せない状況だったとのこと。
そして、二人目不妊であることも大きな悩みだったそうです。

二人目不妊

そんなおり、ホームページで当院を見つけて、施術を受けていただきました。

早い段階で右足のしびれがなくなり、その後、生理前の頭痛もほぼなくなりました。

ただ、妊活がなかなかうまくいかない‥。

私自身も生理の報告があるたびにすごい悔しい思いをしていました。

半年ほど施術が一進一退の状況が続きましたが、ある土曜日の朝に恥ずかしそうな表情で、「妊娠反応が出ました。」という報告をいただきました。

その時の施術の最後に、「この半年間よく頑張られましたね。」と高橋さんにお声をかけました。 その時高橋さんは軽く会釈してから、「ありがとうございました。」と言い、そして顔を上げた時の表情は涙目でした。

妊娠できました

この高橋さんの涙目の表情を見たとき、「この仕事で本当によかった」と思えた瞬間で、人生においても、この時の経験は忘れられないものとなりました。

そして、この経験からより妊活で悩んでいる女性を救いたいと思うようになり、整体を通じて妊活で悩む方を減らすための取り組みをしています。

おかげで妊活施術をとおして多くの方々によろこんでいただけるようになりました。

これからもこの思いを忘れずに取り組んでまいりますので、よろしくお願いします。

 

森本 安希子(もりもと あきこ)

ウィル整体院 主任

好きな言葉

人生楽しんだもん勝ち

好きなこと

ゴルフ・旅行・パズル

私が整体院の先生になったきっかけ

きっかけは、20代から働いていた職場で立ち仕事かつ重労働の仕事でした。長年働き疲労も蓄積され、酷い腰痛悩まされ仕事中はコルセットが手放せませんでした。

無理して働き続けた結果、腰に限界を感じ、姉の紹介でとある整体院へ通うことに。

ただ、この整体院へ行く前にも何件か通って治療を受けてました。どこも同じで特によくなることも無く、一時的に緩和される。ということを何回も繰り返していました。

きっと今回も同じでしょう。と思いながらたいした期待もせずに治療を受けに行ってみると…

今回の整体院は違いました。治療を受ければ受けるほど、痛みが改善されるのがわかりました。

またセルフケアや、歩いてる時・座っている時の姿勢だったり私の生活スタイルに合わせて細かく指導して下さり、自分の体が変化していくのがとても嬉しかったです。

そして、最終的には、コルセット無しで仕事も出来るようになり腰痛から完全に卒業することができ、本当によかったです。

そんな悩んでいる気持ちに優しく寄り添って指導して下さったこの整体院の先生の影響を受け、私自身も痛みに悩み困っている方々のサポート役になれるように日々精進してまいります。

皆さまのご来院

お待ちいたしております

ウィル整体院

〒456-0002名古屋市熱田区金山町1丁目11-2 メイプル金山405